【化学物質管理】●台湾・韓国● 化学物質管理法令対応実務セミナーのご報告


2015年 2月 06日(金曜日)

2月5日のセミナーには、悪天候にも拘らず多数の皆様にご参加いただき、
ありがとうございました。台湾、韓国とも新制度が施行されましたが、実際の運用に
ついては未だ不明確の点も多々あり、今後とも新しい情報の入手に努めるとともに、
皆様にお伝えするよう努力してまいります。

 さて、台湾の新規化学物質登録につきましては、施行日前の輸入実績があれば、
3月31日までに登録することにより優遇措置が受けられます。
この機会を逃すと、通常の新規化学物質登録となりデータ提出が要求されます。
登録期限が近づいてきておりますので、漏れがないか、もう一度ご確認ください。
 また、既存化学物質についても100kg/年以上の物質は、9月1日から第1段階登録が
求められます。
 
弊社は、台湾の代理人(DG Specialty Inc.)と連携して登録代行を受託しております。
登録のご予定がございましたら、お気軽にご相談ください。

テクノヒル株式会社
03-5642-6144