【化学物質管理】 韓国K-REACH施行前のお知らせです。


2014年 11月 13日(木曜日)

KCMAより「有害性審査免除確認申請に関する公知」が出されましたので、お知らせします。

 

2015年に「化学物質登録及び評価などに関する法律」が施行されます。

現行の「有害化学物質管理法」による有害性審査免除申請の受付は1219まで

となります。補完要請がなされた場合は、1231日までに補完の処理を提出しない場合は、

「民願事務処理に関する法律」施行令第15条により、却下されることになります。

 

すなわち、少量免除、高分子免除とも1219日が受付期限となります。

補完要請を受けた場合は、その処理が1231日まで完了しなければ、結果通知書を得られず、

申請は却下され、免除届出は受理されないことになります。

従いまして、化評法においての新たな申請あるいは届出の必要がありますので、ご留意ください。