【化学物質管理】セミナー:化学物質管理入門講座6「台湾の化学物質管理最新情報」を開催します


2012年 11月 26日(月曜日)

6回化学物質管理入門講座として、「台湾の化学物質管理最新情報」セミナーを

下記の通り開催いたします。

 

台湾では、新たな化学物質管理制度の制定に向けて既存化学物質インベントリーの確立、

関連法規の改正が進められてきましたが、昨年のDEHP事件の影響もあって当初計画に

大幅な遅れを生じていました。

本年11月に入って、新制度の法的根拠となる労工安全衛生法、毒性化学物質管理法の

改正案が行政院で相次いで承認され立法院へ送られるなど、新制度確立へ向けて新たな

動きを見せております。

本年68月に行われた既存化学物質増補届の結果も間もなく公表される予定です。

インベントリーが確定すると、収載されていない物質は新規化学物質として

製造・輸入前に登録が必要になります。

また、改正案では既存化学物質についても予備登録が要求され、優先評価物質に

指定された場合は登録が必要とされています。

そこで今回は、台湾の化学物質管理について最新情報に基づいたセミナーを開催いたします。

 

■日 程:1213日(木)15001700 (受付1445~)

 

■講 師:木村文彦

          工学博士 テクノヒル株式会社 チーフテクニカルアドバイザー

         ()産業環境管理協会国際化学物質管理支援センターテクニカルアドバイザー

 

■場 所:テクノヒル /3Fセミナー室

           東京都中央区日本橋蛎殻町2-5-3 サンホリベビル 3F

  

■定 員:
20
名   定員になり次第、受付を締め切らせていただきます

           ※お申し込みが多い場合は、日を改めて再度開催いたします

 

■参加費:
3,000
円(税込)

 

■お支払方法:請求書払い  当日、受付にて請求書をお渡しいたします

 

■お申込方法:FAX  申し込み用紙に必要事項をご記入の上、下記宛へFAXください。

 

            申し込み用紙はこちらからダウンロードできます。

            FAX 03-5642-6145

 

ご不明な点、ご質問などございましたら、下記までお問い合わせください。

 

 

テクノヒル株式会社

 

岩本


このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

03-5642-6144