【化学物質管理】セミナー:化学物質管理入門7 「中国、台湾、韓国2013年化学物質管理の今後」セミナーの再追加のご案内


2013年 2月 22日(金曜日)

先日、ご案内させていただいておりました化学物質管理入門7の再追加開催を

下記の通り開催することにいたしましたのでご案内いたします。

 

すでに2回の開催の申し込み締め切りましたが、多くの皆さまからお問い合わせ

いただきました。ご要望におこたえするため、319日に再追加開催させていただく

ことになりました。

 

—————–

2013年、東アジアにおける化学物質管理の新しいが動き始まります!

 

中国では、「危険化学品安全管理条令」に基づき、危険化学品の生産、保管、使用、経営、

運輸、緊急対応について統合的な法整備が進められています。

特に、GHS対応SDS/ラベルへの対応が急務です。

台湾では20133月頃にGHS優先適用物質の追加候補の公表、6月に毒化法、

安衛法の改正が見込まれ、年内には既存化学物質の再増補届出および予備登録が

あると思われます。

韓国では、化評法(K-REACH)成立がいよいよ現実となってきました。

化評法では新規化学物質のみならず、優先指定された既存化学物質についても登録義務が

課されます。20137月から混合物についてもGHS対応が義務となります。

ハングル表記、韓国適用法規調査が必須となります。

化学物質管理の最新情報や、今後について解説いたします。

円滑に各国への輸出を行なうためにも、是非ご参加ください!

 

◆セミナー概要

 

講 座:化学物質管理入門講座7

     『中国、台湾、韓国2013年化学物質管理の今後』

日 程:319日(火)14001700 (受付1345~)

 師:木村文彦 
工学博士 テクノヒル株式会社 チーフテクニカルアドバイザー

     林 譲  
 工学博士 テクノヒル株式会社 シニアコンサルタント

    両名とも社)産業環境管理協会国際化学物質管理支援センターテクニカルアドバイザー

場 所:テクノヒル  3Fセミナー室

     東京都中央区日本橋蛎殻町2-5-3 サンホリベビル 3F

定 員: 20名   定員になり次第、受付を締め切らせていただきます

参加費: 3,000円(税込)

お支払方法:請求書払い

 (当日、受付にて請求書をお渡しいたしますので後日お振込みください)

 

お申込方法:FAX

(申し込み用紙に必要事項をご記入の上、下記宛へFAXください)

        FAX03-5642-6145

 

お申込み用紙:こちらからダウンロードできます。

 

ご不明な点、ご質問などございましたら、下記までお問い合わせください。

 

年度末でお忙しいと存じますが、是非、ご参加ください。

ご不明な点、ご質問などございましたら、

下記までお問い合わせください。

 

テクノヒル株式会社

岩本


このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

03-5642-6144