【化学物質管理】台湾:化学品管理に関する最新状況


2013年 7月 16日(火曜日)

台湾において618日に「労働安全衛生法」の改正案が承認されました。

(弊社HPの新着ニュース626日に詳細がございますのでご参照ください)

また、今秋には「毒性化学物質管理法」の改正が予定されているなど、台湾では

新しい化学物質管理制度に向けて準備が進められております。今後、日本からの

化学品輸出の際に新たな対応が必要になると考えられます。

 

弊社は2009年より台湾の既存化学物質リスト作成のための申告・届出を、日本企業の

皆様の代行として行ってまいりました。その後も継続して増補申告を行っております。

 

その関係で先週台湾に、最新の情報収集、状況の把握にまいりました。弊社ユーザーの

皆様にはメールでご案内させていただいております。

ご興味がございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

(台湾化学品管理におけるご案内をメールでお送りいたします。)

 

 

担当:岩本

Mail
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Tel
03-5642-6144