【化学物質管理】微小粒子状物質(PM2.5)に関するセミナー開催のお知らせ/環境新聞社 主催


2013年 4月 04日(木曜日)

現在、中国で問題となっているPM2.5につき、日本においても間接的に影響
が多方面で出ていると考えられ、大変関心が高まっております。
特に健康影響に関しては、花粉、黄砂等との複合影響も視野に入れる事が必要で
す。

この度テクノヒル株式会社は、環境新聞社主催のセミナーに協賛という形で参画
し、是非皆様への情報提供をお手伝いさせて頂きたいと考えております。

本セミナーは下記の方々を対象としております:

 1.中国駐在員の健康影響にご心配をお持ちの方
 2.日本において、中国からの偏西風の影響に疑問をお持ちの企業様
 3.花粉、黄砂、などと除染における粉じんの影響の考察にご興味をお持ちの方
    等

 特に呼吸器系の健康に影響を及ぼすと思われておりますが、症状の原因特定と
身体への影響の評価が難しく、どのようにリスク対応するかが大きな問題と思わ
れます。

お申込み方法は、環境新聞社HPより申込書をダウンロードして頂き、直接環境新
聞社へお申込み下さい。
申込書ダウンロードはこちら
http://www.kankyo-news.co.jp/ps/qn/usr/db/d_file1-0061-0043.pdf

尚、弊社は今後とも、本件に係る健康影響に関しての情報収集と発信を継続させ
て頂きます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。