【有料セミナー】改正労働安全衛生法のポイントの整理とリスクアセスメントの実践

 安衛法の改正に伴い、化学物質のリスクアセスメントが義務化されます( 2016年6月施行)。
一定のリスクのある化学物質(640物質)を取り扱う場合、企業規模に関係なく全ての事業者に
対応が求められます。

 本セミナーでは、安衛法改正のポイントをわかりやすく説明した後、リスクアセスメントに必要な
情報をSDS等から抽出する方法を学びます。次に、それらの情報を用いて、コントロールバン
ディングやECETOC TRAを実際に使ってリスクアセスメントを行い、レポートをまとめるまで丁寧
に説明します。

本セミナーでは、安衛法改正点のまとめ、リスクアセスメント対象の全物質リスト(約1000物質、
CAS番号付き)、リスクアセスメントに必要な情報の集め方、SDSの読み方、リスクアセスメント
実施フローチャート、情報収集フォーム、レポート様式、独自に開発したリスクアセスメント
ツールTRA_Link ®を収録した内容充実の「化学物質のリスクアセスメント実施マニュアル」を
教材として使います。

【開催概要】
開催日時 : 2015年10月29日(木)13:00~16:30
開催場所 : 丸の内トランスタワー N館11階
       東京都千代田区丸の内1-8-1 (コチラから地図をご確認下さい)
プログラム :
12:20~13:00 受付
13:00        開演
13:00~14:00 講演1 改正労働安全衛生法の概要 (厚生労働省担当官)
14:00~15:00 講演2 改正労働安全衛生法のポイント整理~ラベル・SDS及び
                リスクアセスメント~ (テクノヒル株式会社)               
15:00~15:10 休憩
15:10~16:30 リスクアセスメントの実践 (産業環境管理協会)
16:30   閉会

参加費 : 一般:15,000円(税込)   会員:12,000円(税込)
※弊社お客様は会員料金でご参加いただけます。
※お申込みフォームの「3.会員/非会員」の欄で「テクノヒル株式会社契約企業」に
  チェックを入れてください。

お支払方法 : 当日、現金払いのみ (領収書を発行いたします)
定員 : 150名  ※定員になり次第締め切らせていただきます。

本セミナーは(一社)産業環境管理協会主催、弊社は協力となります。

 

セミナー詳細、お申込みはこちら

 

お問い合わせ
テクノヒル株式会社 化学物質管理部門
TEL   03-6231-0133
E-mail chemical@technohill.co.jp