「【食品業界向け】労働安全衛生法改正によるラベル表示、リスクアセスメントの義務化に関するセミナー」のお知らせ

平成28年6月1日の労働安全衛生法の改正は、化学物質を扱う企業の方すべてに関わります。

 食品業界の企業でも、ラベルの貼付とリスクアセスメントへの対応が必要な場合があります。
今回、下記の通り、食料品製造業をはじめとした食品関連の企業の皆様向けに、ラベル表示の
対象や具体的なリスクアセスメントのすすめ方に関するセミナーを開催いたします。
この機会に、ぜひご参加ください。

セミナーパンフレットはこちらからダウンロードできます。

【セミナー概要】

日 時 2016年6月24日(金) 13:00~16:00 受付12:15開始
会 場 日本教育会館3F 一ツ橋ホール (東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
費 用 無料
定 員 700名 
内 容 □改正労働安全衛生法に基づく食品業界のラベル表示・SDS交付
□ 食品業界での化学物質のリスクアセスメントのすすめ方

講師:厚生労働省担当官、化学物質管理専門家

【お申込み方法】

下記よりお申込みボタンをクリックし、入力画面へお進みください。
ご入力後に送信ボタンをクリックされますと、お申込みが確定されます。

確定後は自動受付完了メールが入力いただいたアドレスに届き、受付完了となります。
(自動受付完了メールが届かない場合は、事務局03-6231-0133までお知らせください。)

【お申込みのご注意】
お申込みは1エントリー1名様になります。
1エントリーで複数名の応募はお受けできませんのでご注意ください。

受け付けは締め切りました。

 

当日は、お手元に届きました自動受付完了メールを印刷して、受付までお持ちください。

ご不明な点がございましたらメールまたはお電話にてお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

【事務局】
テクノヒル株式会社 化学物質管理部門
リスクアセスメントセミナー担当
TEL   03-6231-0133
E-mail chemical@technohill.co.jp