【放射線管理】日本からの輸出品に対する放射線検査への対応


2011年 4月 08日(金曜日)

平成23年3月30日付で経済産業省から「我が国からの輸出品に対する放射線検査について」が通知されました。
http://www.meti.go.jp/earthquake/smb/index.html
現在諸外国で輸入時に放射線検査を行っているとの情報があり、各企業が輸出継続のために対応する必要がでてきたとのことです。

その対応としては、
1. 放射線量の証明書を外部検査機関に依頼する方法
2. 自社で放射線測定を行い、証明書を発行する方法
3. 事業所の自己申告書宣誓に商工会議所のサインをもらう方法
等が考えられます。

一方諸外国も輸入貨物に対する放射線規制について経験が浅く、規制・測定法等が確立していないため、対応に苦慮しているようです。

弊社は世界最大の放射線測定機器メーカーの代理店であり、対応可能な測定機器を輸入販売しております。
望ましい対応や測定機器に関する情報等、ご相談可能です。

◇連絡先◇ テクノヒル(株)放射線測定器担当
TEL: 03-5642-6144