H30厚生労働省 化学物質リスクアセスメント」訪問支援のお申込みのご案内

労働安全衛生法の改正に伴い、危険有害性のある化学物質を取り扱う全ての事業者に、
化学物質のリスクアセスメントを行うことが義務化されます。
平成30年度厚生労働省「ラベル・SDS活用促進事業」にて、無料で中小規模事業場に、
専門家が訪問し、化学物質のリスクアセスメント支援と対策のアドバイスを行います。
訪問費用は無料ですので、是非活用ください。

 

リスクアセスメント無料訪問支援

 

□ 中小企業の事業場を対象に専門家が訪問します
□ 化学物質のリスクアセスメントの手順を説明します
□ 化学物質や化学品の危険性や有害性を調べる方法をご紹介します
□ GHSラベルやSDSの読み方をお教えします
□ リスクアセスメント結果の内容を説明します
□ リスクを低減するための対策をアドバイスいたします
□ セミナー形式の訪問も可能です

 

訪問支援の案内リーフレットはこちらからご覧いただけます

 

【訪問支援概要】
申し込み受付期間:平成30年4月16日~平成31年 1月31日正午まで
訪問可能期間:平成31年2月28日

費用:無料(訪問費用、交通費すべて無料です)
所要時間:2時間程度

ご注意:
お申込みは一事業場で1回となります。
訪問日程は指導員との調整となりますので、ご希望に添えない場合がございますので、
ご了承ください。

 

お申込み方法:下記の「お申込みフォーム」よりお申込みください。 

訪問支援お申込みフォーム はこちら

 

お申し込み後、入力いただいたメールアドレス宛に「受付完了のお知らせ」を自動返信
メールにてお送りいたします。
24時間以内に届かない場合は、お手数ですが、事務局までお知らせください。

 
 お申し込み完了後、指導員が決定しましたら、指導員より直接ご連絡をいたします
ので、日時等お打合せください。

訪問支援に関するご質問は事務局まで、電話またはメールにてお問い合わせください。


◆事務局◆
窓口:テクノヒル株式会社 化学物質管理部門
TEL:03-6231-0133
Mail:chemical@technohill.co.jp