RDS-30

RDS-30 サーベイメータ Mirion Technologies(RADOS)社製(ラドス)

rds30

こちらはMirion Technologies(RADOS)社(ミリオンテクノロジーズ)の製品です。

放射線サーベイメータ

• ガンマ線周辺線量率等量測定H*(10)
• 測定範囲0.01μSv/h ~100mSvまたは1μrem/h ~10rem/h

– 小型で大きなディスプレイ
– 測定値はμSv/hまたはmrem/h
– ユーザーが設定可能なガンマ線の警報線量率
– 目と音でアラームを確認
– 1年以上の電池寿命
– IEC60846準拠放射線サーベイメータ

詳細はこちらをご覧ください。(PDFファイル)

お問い合わせはこちら  見積依頼はこちら

RDS-30型放射線サーベイメータは、異常な放射能レベルの可能性を含め、様々な分野で広範囲な用途に使用できるように設計された、多目的γ線検出器です。
コンパクト・軽量で防水性に優れ、性能と操作性を重視したRDS-30は原子力産業、放射線場での防護の目的に叶った放射線のサーベイを可能とします。

動画説明