平成28年度厚生労働省委託事業 リスクアセスメント無料訪問支援のご案内 

労働安全衛生法の改正に伴い、危険有害性のある化学物質を取り扱う全ての
事業者に、化学物質のリスクアセスメントを行うことが義務化されます。

平成28年度厚生労働省「ラベル・SDS活用促進事業」では、無料で中小規模事業場に、
専門家が訪問し、化学物質のリスクアセスメント支援と対策のアドバイスを行います。

訪問費用は無料ですので、この機会に是非活用ください。

訪問支援の詳細、概要、お申込みはこちらをご覧ください。