「事業者のための化学物質管理無料相談窓口」のお知らせ

平成30年度 厚生労働省委託事業
事業者向け化学物質管理の無料相談窓口を開設いたしました。

 

職場における化学物質による健康障害等を防止のため、労働安全衛生法が改正され
SDS交付対象物質について、リスクアセスメントを行うことが義務付けられています。

本年、2018年7月1日より対象物質が追加され、672物質に増え、さらなる対応が必要
になっています。
この様な状況から、中小規模の事業者の皆様が事業活動を安全に行っていただく
ご支援として、事業者様を対象に下記の項目の相談を承ります。

・中小企業の事業場の化学物質のリスクアセスメントの支援
・リスクアセスメントを行うための化学物質等の危険性または有害性の特定の仕方
・リスクアセスメント結果の内容の解説
・リスクを低減するための措置
・化学物質のGHS対応のラベル・SDSについて
・GHSに基づく化学物質等の危険有害性の分類
・ラベル・SDS記載の内容についての説明 など

下記までお気軽にご相談ください。

電話相談窓口リーフレットはこちらからダウンロードできます。

 

【窓口、受付時間について】      

テクノヒル株式会社 化学物質管理相談窓口
相談窓口開設:2018年4月2日~2019年3月20日まで
受付時間:平日10:00~17:00(12:00~13:00を除く)

TEL050-5577-4862

メールでのお問い合わせ:

 

 

受付フォームがご利用できない場合は下記メールアドレスまでお送りください。
soudan@technohill.co.jp

※メールでのお問い合わせについて、お電話にてご回答させていただく
場合もございますので、ご了承ください。
また、メールでのお問い合わせの際、お電話番号の明記をお願いいたします。

 

テクノヒル株式会社
厚生労働省委託事業 相談窓口