化学物質管理ミーティング2018 開催と出展のご案内

昨年もみなさまにご好評いただきました化学物質管理ミーティング2018
開催されます。
今年から開催が5月となり、また、ケミカルマテリアルJAPAN2018も併催され
ます。

テクノヒルでは、国内、海外(欧州、米国、カナダ、オーストラリア、
中国、台湾、韓国、フィリピン、タイ、スイスなど各国)の新規登録
申請、GHS対応SDS、ラベル作成、法規制調査・対応など化学物質
管理をご支援、ご提案させていただいております。
展示ブースでは、担当者がおりますので、お気軽にご相談ください。

日時: 2018年5月17日(木)、18日(金) 9:30~17:00
場所:パシフィコ横浜 ホールD
費用:事前登録・案内状持参は無料 (当日参加は1,000円)
事前登録はこちら:  https://www.cdsympo.com/cm2017/

 

展示について
ブース番号:M-28

展示内容:
・国内、海外におけるGHS対応ラベル・SDS作成に関するご相談
・海外化学物質管理(海外登録、法規制調査、中国24時間緊急電話など)
・TSCA、REACH対応に関するご相談
・労働安全衛生法に関するご相談
・コンプライアンスに関するご相談
など、化学物質管理についてお気軽にお尋ねください。

講演について
出展者セミナー①
日時:5月17日(木)13:15~13:45
会場:D会場

タイトル:
海外の化学物質管理の法令の最新事情と実務対応
(欧州REACH,米国TSCA,およびアジアの動き)

出展者セミナー②
日時:5月17日(木)14:00~14:30
会場:D会場

タイトル:
国内の法令対応 労働安全衛生法におけるリスクアセスメント実務対応
(厚労省委託事業による経験からの具体的対応策、ラベル・SDSを含む)

基調講演について
財団法人 安全衛生技術中心(SAHTECH) 所長 李政憲 氏が来日され
国外サプライヤー、現地の製造業者、事業などに対するコンプライアンス関連の
管理要件について、最近の進展をご紹介します。逐次通訳での講演です。

【基調講演6】
日時:5月18日(金)13:15~14:45

タイトル:
『台湾の化学物質管理政策-法規制の最新情報とコンプライアンスの課題』

基調講演は予約制となりますので、お申込みをお願いいたします。
https://www.cdsympo.com/cm2018/

是非、ご来場をお待ちしております。

テクノヒル株式会社