【オンライン開催(ウェビナー)】令和2年度 厚生労働省委託事業「職場における化学物質管理に関する講習会」のご案内

〔ご参加者様へ〕
ウェビナーご視聴のためのご案内メールをお送りいたしました。
1月18日(月)までにお手元に届かない場合、
誠にお手数ではございますが、こちらからご連絡ください。
何卒よろしくお願い申し上げます。

令和2年度 厚生労働省委託事業

 職場では様々な化学物質が使われており、化学物質による労働災害を防止するためには、化学物質のリスクアセスメントの実施と労働者の化学物質に対する理解が必要です。しかしながら、 化学物質のリスクアセスメントが進められておらず、 また労働者も自ら取り扱っている化学物質の危険有害性を理解せず取り扱っている事業場も少なからずあります。 そのため、本講習会では、労働災害の防止に向けた化学物質のリスクアセスメントの考え方や実施方法とともにGHSラベル等に関する労働者教育のポイントについてわかりやすく解説いたします。

ウェビナーリーフレットはこちらからご覧いただけます。

ご注意:こちらの講習会は、CPD(継続学習制度)等の単位が取得できる講習会ではありません。

ウェビナーのお申込みについて:

ご利用のブラウザが Internet Explorer の場合、お申込みフォームを正常に送信できない可能性があります。
お手数ですが、Google Chrome / Mozilla Firefox / Microsoft Edge / Safari のいずれかの最新版をご利用ください。

  

開催 開催期間 開催形式 申込み 募集状況 定員
ウェビナー 令和3年
 1月20日(水)13:00から
 1月22日(金)17:00まで
※上記期間のお好きな時間にご視聴ください。

オンデマンド配信
(全体約150分)

受付終了

受付終了

300人

■講演会内容:
労働安全衛生法が求める事業場の化学物質管理
これから取り組む化学物質のリスクアセスメント
労働安全衛生教育の進め方

講    師:厚生労働省担当官、化学物質管理専門家

参 加 費 用 :無料

講習会視聴後の質疑について: オンデマンド配信URLおよび配布資料等のご案内メールにてお伝えいたします。

お申込み方法 および 開催までの流れ:
1_お申込みボタンをクリックし、入力画面へお進みください。 ご入力後に送信ボタンをクリックされますと、お申込みが確定されます。 確定後は自動受付完了メールが入力いただいたアドレスに届き、受付完了となります。 (自動受付完了メールが届かない場合は、お手数ですが事務局03-6231-0133までお知らせください。)
2_開催日の2日前までに、オンデマンド配信URLおよび配布資料などの詳細を、メールにてご案内いたします。
3_講演開始時間になりましたら動画が視聴可能になります。ページが更新されない場合はリロードしてください。

【お申込みのご注意】
お申込みは1エントリー1名様になります。個々でのお申込みをお願いいたします。
1エントリーで複数名のお申込み受付けはできませんのでご注意ください。
(定員の場合、お申し込み者様以外はご参加できない可能性があります)

【動画視聴環境のご確認のお願い】
視聴者の方のパソコン等の設定や通信環境が受信の状況に大きく影響いたしますので、ご自身の環境が対応しているか、お申込みの前に視聴環境の確認をお勧めいたします。

■OS推奨環境■
Windows 10 / 8.1
Mac OS 10.15 / 10.14
Internet Explorer 11
Microsoft Edge /Chrome /Firefox /Safari  は各最新バージョン視聴確認は以下よりご確認ください。
http://info.stream.co.jp/P000806QxY0B7e0j0PFG5g1

【注意事項】
・本講習会内容の撮影(動画・静止画)は固くお断りさせていただきます。
・当局では動画の視聴方法やパソコン等の操作についてのサポートは行っておりません。
・回線状況等により、画像や音声が乱れる場合があります。予めご了承ください。

ご不明な点がございましたらメールまたはお電話にてお問い合わせください。

     お電話:         03-6231-0133

     メールフォーム:     お問い合わせはこちら